とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ

中小企業診断士を目指す男の日々を記す。

スモールビジネス・マーケティング(岩崎邦彦)を改めて読む

改めて読みなおす。中小企業診断士試験の事例2のバイブル。 スモールビジネス・マーケティング―小規模を強みに変えるマーケティング・プログラム 作者: 岩崎邦彦 出版社/メーカー: 中央経済社 発売日: 2004/04/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 12…

「ふぞろいな合格答案10年データブック」が6月に販売される模様(全知全ノウは7月)

ふぞろいな合格答案は、昨年度にエピソード10を発行した。10年選手である。 なんと、それもあって10年分のデータをまとめた、ふぞろいな合格答案10年データブックが6月に発売されるとのこと。 ふぞろいな合格答案 10年データブック 作者: ふぞろいな合格答案…

ドネルドケバブ化された知識でなく、あくなき探求心をもった中小企業診断士になるために

「学びとは何か――〈探究人〉になるために (岩波新書)/今井むつみ」という本を読んだ。 「学び」ということを、認知科学の観点から述べた本。中小企業診断士の試験に向けた「学び」にも役立つと思った。 * 本書の主張は、「学び」とはあくなき探求のプロセ…

コンサルタントになれる人、なれない人/高橋信也・上條淳

最近、コンサルタントとはどういう人かと考えている。 中小企業診断士も企業の相談役となり、助言を与えるためコンサルタントと非常に近い。そもそも中小企業診断士は英名で「Registered Management Consultant」というように、コンサルタントそのものと言っ…

自分がブログを書く理由は、記事の復習と知識の定着のためである

勝間さんがブログを書く理由について述べていた。 「誰かとコミュニケーションをとりたい」が主な理由という。 勝間和代さんに聞く「今、本気でブログを書く理由」 - 週刊はてなブログ なんでブログを書くのか - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップす…

答えにくい質問に対して、巧みに回答するためには

誤解されない話し方、炎上しない答え方という本を読んだ。 話し方や答え方に関するハウツー本。 ポイントは以下のとおり。 まず結論から話す。 結論からでは伝わりにくい時は、結論の前に、「結論・理由・全体像」の概要を述べる。 答えにくい質問を受けた時…

診断士が企業と面談を行う場所は「会議室」以外がいいのか

社内でのチームビルディングや結束力強化に関する会議は、場所、時間、雰囲気を考えましょう、という話。 面談は「会議室」でしてはならない(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース 示唆に富む記事であった。 会議のゴールには、原則「決める会議」…

今週の株式取引~頼りにしてるぜエスユーエスと日本コークス工業

久々の株式投資の話。 4月は全然株の話をしなかったようで。 というのも、塩漬け状態の株がちょっと増えてしまったのである。特にM&Aセンターと神戸天然物化学に、含み損が発生してニッチもさっちもいかない状態というわけだ。いやー、M&Aセンターは堅調なの…

中小企業の株式上場に係る課題と解決策

中小企業が株式上場を希望した場合、どのような課題があり、どういった支援をすべきなのか。 …という事例が紹介されていたので、簡単にまとめておく。 http://j-net21.smrj.go.jp/know/handson/h29/pdf/h29_05.pdf ■背景 医薬品開発を行う創薬バイオベンチャ…

MediaPad M5(HUAWEI)はNexus7やiPad mini 4の後継機となる8型タブレットか

相変わらず7~8型タブレットの良いものを探している。 Nexus7(7型)の後継機と呼べるものは未だ発売されず、iPad miniも4(7.9型)が2015年に出てからそのままである。もう新型は出ないのだろうか…。 ※なお現在、使用しているタブレットはZenpad 3 8.0であ…

(書評)知的トレーニングの技術/花村太郎

知的創造のための技術を述べる本である。 計画の立て方、発想法、モチベーション管理といった知的生産に欠かせない土壌づくりを説明し、実際的な文章の書き方、読み方から批判的思考の否決にまで踏み込んでいる。 * 知的創造に関する書物は多い。ずっと前に…

2020年度1次試験は前倒しとなって多年度生に不利となるか

2020年度の1次試験は、例年と比べて前倒しになるそうだ。4月12日に発表された情報であるが、今更ながら知った。 https://www.j-smeca.jp/attach/test/2020schedule20180412.pdf なんでも東京オリンピックと時期が重なるため、宿舎確保等の懸念から、前倒しに…

ふぞろいな合格答案エピソード11が6月22日に発売

ついに、発売予定日が決定した。Amazonでも予約が可能となった。 「ふぞろいな合格答案エピソード11」である。 2018年版 ふぞろいな合格答案 エピソード11: 中小企業診断士2次試験 作者: ふぞろいな合格答案プロジェクトチーム 出版社/メーカー: 同友館 発売…

仕事で巧遅より拙速を心がけた自分がハマった落とし穴

巧遅より拙速。 時間をかけた100点満点よりも、60点でも早く終わらせた方が良い、という意味である(と自分は考えている)。自分が業務において、特に重要視している姿勢である。 拙速は、デキの悪いものを同僚なりクライアントに提出することになる。不満を…

タブレット上でのキーボード入力は、人差し指と中指でやるのが良いかも

自分はタブレットを使っている。8型だ。 スマホではスワイプで文字入力を行うのだが、タブレットではキーボード入力にしている。この文章もタイプしている。 少し前までは、人差し指だけでタイプしていたのだが、最近中指も使うようになった。もちろんタブ…

議論がうまい診断士になるために(その2)

議論がうまい診断士というトピックをよく考えている。 ビジネスパーソンが目指すべきは「議論に強い人」ではなく、「議論したくなる人」だ | 未来を変えるプロジェクト by DODA 最近、上の記事を読んだ。 ポイントは、議論をする際には、「相手vs自分」とい…

業務改善は社員のモチベーションを重視しましょう、という話

中小企業診断士になると、会社の業務改善に向けての助言もする(はず)。 その際、業務効率に向けて課題分析し、そのソリューションを考案し、現場に適用するにしても、社員のモチベーションを重視しなければならない。 という事を、以下の記事を読んで改め…

(2018年度)診断士試験の試験委員が発表されたので、その著書を調べた

TACの記事を見て知ったのだが、平成30年度の診断士試験委員が発表された。 少々入れ替わりがあったそうだ。 ■試験委員名簿 http://www.j-smeca.jp/attach/test/h30/h30_shikeniin_meibo.pdf 新たに加わった委員は以下の4名。(この他、4名が退任された模様…

事例IVで計算機を使う際に、忘れなければならないこと

最近、twitterで以下のようなツイートを見た。 私のサラリーマン人生の中で得た知見を共有して、皆さんの生産性の向上に少しでも役立てばいいなと思うので、電卓のテクニックを1つ紹介します。カシオの電卓の1と3と7と9を同時押ししたままACキーを押すと、…

2018年度版の「中小企業白書」「小規模企業白書」が公表された(+白書の二次対策勉強法)

2018年度の「中小企業診断士白書」と「小規模企業白書」が公表された。 www.chusho.meti.go.jp 要約の要旨は以下のとおり。 生産性向上のために、既存の業務プロセスを見直すことが肝要。 人材活用面での工夫は、多能工化・兼任化が重要。 IT活用は、業務領…

使いかけの化粧品・コスメをメルカリやヤフオクで買う消費行動

メルカリの登場で、今どきの女性の消費行動が変わっているという。 特にアパレル関係や、化粧関係。業界の人もついていくのが大変のようだ。 www.msn.com ポイントとしては以下のとおり。 (1)服のブランド物を買う時は、「売ること前提」で選ぶ (2)コ…

うますぎるポリッピー(でん六)の良いところベスト10

私はポリッピーが好きだ。うまい。成人してから、よく買っている気がする。 そんなポリッピーのいいところを10個探してみました~! でん六 Eサイズポリッピースパイス 60g×10袋 出版社/メーカー: でん六 メディア: 食品&飲料 クリック: 1回 この商品を含…

経営コンサルタンティングに対する2つの姿勢と、やってはいけない思考法

「経営コンサルティング 第4版」という本を読む。 改めて読むと、なかなか示唆に富んだ書物である。2004年に発行されたものであるが、今読んでもあまり古臭さを感じない。経営コンサルティングに関する全体像のようなものが説明されており、診断士試験合格後…

ブラックサンダーチョコミント味と物流戦略・価格戦略

ブラックサンダーに「チョコミント味」が登場するそうだ。4月24日発売。 相変わらずブラックサンダーの勢いはすごい。 チョコミン党各位―!!ブラックサンダープリティスタイルからチョコミントが颯爽と初登場です('-'*)!コーンフレーク配合でちょっと軽め…

フレッシュネスバーガーが「高い」と感じなくなった日に、ハンバーガーは完全食かと思った

高めなハンバーガーチェーン店と言えば、フレッシュネスバーガーである。 異論は認める。実際、クア・アイナとかの方が高いのだろう。だが、一般的な認知度とか地方への展開も考えると、フレッシュネスバーガーが高級チェーン店の代表格と言ってもいいのでは…

中小企業診断士や税理士によるAmazon Kindleでの電子書籍の個人出版

本を買う時は、Amazonで探すことが多い。 特に買いたい本が決まっている時はなおさらである。自分にとって本屋は、最近の潮流を分野問わず把握する場所、新たな本と出合う場所、という位置づけである。そこで良い本に出合ったら購入する場所である。 他方、A…

診断士やコンサルタントは「メタ思考」を持つ「嫌な奴」であるべきか

最近、「メタ思考トレーニング(細谷功)」という本を読んだ。 メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書) 作者: 細谷功 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/05/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る メタ思考やWhy思考について学び、訓…

銭湯で交互浴をしながら考えた。サウナはどこが上座なのか?

銭湯が好きだ、とは言えない。 だが、銭湯にはよく行く。手間も金もかかるのだが、やはり疲れを癒す上で価値を見出している。ヘビーな業務が連日続いた後なんかは、ついつい銭湯に行ってしまう。銭湯に行って、銭湯に行くと、交互浴をしてしまう。 交互浴。…

バターコーヒーにココアを加えたバターコーヒーモカこそ最強か

このブログではバターコーヒーを推している。 今年のはじめくらいから飲み出したので、三ヶ月は経ったろうか。コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れたものである。継続しやすく、食欲も抑えられ、おすすめである。最近はファミリーマートでも売…

1000円カットQBハウスの株で損をした話

気候はすっかり春めいて。今日の話はタイトルのとおりである。 ちょっと前にQBホールディングスが東証1部上場した。結論から言うと、この株を買ったら思いのほか価格が下がって、損をした、というだけの話である。 投資は自己責任、損をしたなら黙って反省…