とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ

中小企業診断士を目指す男の日々を記す。

「企業診断」と診断士受験市場

 

 

「企業診断」という雑誌がある。

 

いわゆる中小企業診断士試験の受験生向けの雑誌である。今年度の問題を予測したり、傾向を分析したりと、読み物としてもなかなか面白い。私も「経営情報」の対策を扱った号は1冊買ったことがある。モチベーションを保つ上で、たまにパラパラと読むこともあった。

 

 

さて企業診断だが、今月号(11月号)に「資格学校の新興勢力」が紹介された。具体的には、以下の5校。それぞれの指導法や特徴などを紹介している。

 

1.KECビジネススクール

2.SLA(サクセスレッスンアトリエ)

3.和泉塾(旧名称:マンガde診断士)

4.通勤講座

5.資格スクエア

 

さらに診断士の受験業界では、TAC、TBC、MMC、LEC、大原、クレアール、資格スクール大栄等、も試験対策講座を行っている。改めて見ると、なかなか多い。こうして新興勢力として参入する予備校が出てきているのを見ると、中小企業診断士の受験市場は、まだまだ伸びているのかもしれない。

 

ちなみに二次試験が終わった後の帰り道、KECが事例Iの解答速報を配っていた。なかなか早いなと思ったが、他社との競争において差別化を図ろうとしているのだろうか。

 

 

それではこの中でどの学校がお勧めか。時間がない私は予備校を調べている暇がなかったので、情報を持っていない。このため、お勧めなんぞできるはずもない。

 

だが、1つアドバイスをするならば、各校が出している模範解答を見ることである。どの学校の模範解答が、自分だったら書けそうか、読みやすいかという視点を持つと、決めやすいんじゃないかな。

 

企業診断 2017年 11 月号 [雑誌]

企業診断 2017年 11 月号 [雑誌]