とびきり!中小企業診断士☆受験ブログ

中小企業診断士を目指す男の日々を記す。

ふぞろいな答案分析4と再現答案4が3月20日に発売、そして合格答案との違い

 

 

2017年度の二次試験が終わり、5か月ほど経つ。

ふぞろいな答案分析4と再現答案4が、3月20日に発売された。

 

ふぞろいシリーズとは

中小企業診断士受験生にとってバイブルであるこの参考書。これは過去の診断士試験受験生(合格者・不合格者)の再現答案と評価を踏まえて、評価基準を分析・推測するというのが大きな流れである。

 

そしてふぞろいシリーズには、①合格答案、②答案分析、③再現答案の3種類が今のところある。分かりにくいので、以下簡単に説明する。

  • ①合格答案・・・最新版。前年度の試験問題の再現答案を踏まえて答案分析と再現答案を行う。エピソード●というナンバリングがつく。毎年6月頃発売。
  • ②答案分析・・・前年度以前の試験問題の答案分析を2~3年分収録。例えば答案分析3ならば、エピソード7と8を収録。毎年3月頃発売
  • ③再現答案・・・前年度以前の試験問題の再現答案を2~3年分収録。答案分析と同様、3ならばエピソード7と8を収録。

 

今回はシリーズ9(2015年度)とシリーズ10(2016年度)のまとめなおしであった。ちなみ「ふぞろいシリーズ」は、年によって購入が難しいものもある。自分の時はシリーズ9が購入できなかった(プレミアがついていた)。このため、今回の答案分析は購入にふみきるべきか、悩みどころである。エピソード9のためだけに買うのもなー 

中小企業診断士2次試験 ふぞろいな答案分析 4

中小企業診断士2次試験 ふぞろいな答案分析 4

 

 

さて、ふぞろいの合格答案エピソード最新版の獲得は必須だとしても、答案分析と再現答案、どちらを購入すべきだろうか。基本的には人によると思うので、エピソードの最新版を購入し、その中の答案分析編と再現答案編を見た上で判断すれば良いのではないだろうか。

 

個人的な意見としては、「答案分析」の方が自分にはあっていた。理由としては、再現答案の量が多い事。この一言に尽きる。「再現答案」は、その人が試験中にどう考えたか、時間配分をどうしたかといった情報も多い。読み物としてはおもしろいのだが、自分としては再現答案の量が多い方が価値が高かった。

 

いずれにせよ、他の受験生の再現答案を見るのは、非常に参考になる。模範解答が発表されていない以上、頼りになるのは「受験生の再現答案」と「その人がもらった評価」だけが頼りである。ふぞろい再現答案では、このデータを多量収録してくれているため、これを読み、自分なりに研究を重ねることをお勧めしたい。

 

過去の記事で「再現答案の信ぴょう性は低いのでは?」と書いたことがあるが、他に方法がないのだからしょうがない。みんなの再現答案を100%信じることはないにしても、自分が研究する上で十分に参考するようにしたい。 

trk.hatenablog.jp

 

また②であるが、診断士試験が競争である以上、他の人がどういう答案を書いているか参考にするのは非常に重要だ。内容だけでなく、書き方①、②、③でやっているか等も学ぶことができるであろう。その中で、自分にとって最も合いそうなものを取捨選択すればよい。 

 

その他の楽しみ方

・コラムや欄外を読む

診断士受験生の体験記やコラムなんかも紹介されていて、受験勉強の気休めになる。エピソード10では、試験日前日のホテル泊について熱く語っているものが印象的であった。欄外には、受験テクニックなんかも書かれていて、役立つ情報もあるかも。

 

また投稿者が自分と同じ受験生ということもあり、ツッコミも入れやすい。「いやいや、それはないでしょ~!」なんて思うところもある。そして同時に、でもこの人達は受かったんだよなあ…と落ち込むのである。

 

・登場人物のキャラを楽しむ

答案分析編では、毎年3名程の登場人物が出てくる。基本的には①講師、②初年度生、③多年度生。②はアイドルをもじった人(エピソード10では有村佳純)が多く、エピソード11では広瀬すずとか橋本環奈あたりがくるのではないかと予想している。

 

余談であるが、「企業分析」という雑誌では、ふぞろいシリーズのコーナーもちょっと載っている。そこでは毎月登場人物のやりとりを楽しめるので、ファンの人はぜひチェックしよう。

 

・・・といろいろと記したが、答案分析と再現答案の発売は、2018年度の試験勉強の本格的に開始する合図のようなものに感じる。いよいよ本腰を入れて、2018年度の試験対策を進めていきたい。

中小企業診断士二次試験 ふぞろいな再現答案 4

中小企業診断士二次試験 ふぞろいな再現答案 4